大型連休中の新型コロナウイルス感染症対策について

保護者 様

平素から本校の教育活動に、御理解と御協力をいただき誠にありがとうございます。

さて、現在、本県には新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」が適用されています。

また、従来株よりも感染力が強く、重症化しやすいとされる変異株の感染者が増加しており、若年層(10代以下)の、感染者全体に対する割合も高くなっています。大型連休を迎えるにあたり、普段以上に感染予防に留意して生活することが大切となります。

つきましては、御家庭においてもお子様の生活について、下記の点に御注意いただき、安心・安全の確保に御協力いただきますようお願い申し上げます。

○ 三密の回避、マスク着用、手洗いなどの基本的対策を、今一度徹底してください。

○ 会食は、高い感染リスクを伴います。家族以外との会食はできるだけ控え、行う場合には、少人数で最大限の感染対策をとってください。

○ カラオケは感染リスクが非常に高いため、控えてください。

○ 日頃、一緒に行動していない知人との交流は控えてください。

○ 日中も含め、不要不急の外出は控えてください。

○ 旅行など、県をまたぐ不要不急の移動は控えてください。

○ コンビニエンスストアなどでの買い物等は、短時間で済ませ、店内外での立ち話や飲食などは控えてください。

○ 部活動がある場合は、終了後は寄り道せず、まっすぐ帰宅してください。

◆新型コロナウイルス感染症の陽性が判明した、又は濃厚接触者に特定された場合は、速やかに学校へ連絡してください。

PDFはこちらです。20210428・大型連休中の新型コロナウイルス感染症対策について